So-net無料ブログ作成

レース本番!その③ [メドックマラソン]

さて、15キロを過ぎ
「3分の1終わったよ~」とハッパをかけるも
Eちゃんの様子がおかしい…。

「ちょっと歩いていい?」というので
前の2人は先にいってもらって
Eたんと私はウォーキングに切り替え。

札幌出身のEたんは暑さが苦手。
雲が消え、気温がぐんぐん上がってます。
日陰がほとんどない、ぶどう畑の中を走るのは
南国生まれの私だってツラい…

歩いたり走ったりを繰り返していると
仮設トイレを発見。幸い2人しか並んでないので
Eたんに先にいってもらって私はピットイン、、
したかったのですが待っても待っても空きません。
2分ぐらい待って、はぐれても困るので
トイレを諦め、Eたんを追うことに。

Eたんに追いついて6つめのワインエイド。
longvill.png
Chateau Pichon longvilleに。
ここはアルミさんが「押えておきたい」と言っていた2級シャトー。
しかし、ワイン好きでお酒も強いEたんが「パスする」…
うーむ、ただことじゃありません。
ここを押えておきたいのは他の人も同じようでテーブルは大混雑。
先に行った2人がいるかよく分からないので裏側に回って
longvi.png
やっぱりいない。それにしても
シャトーの人たち、すごい勢いでグラスを洗って
ワインをサーブしてくれてます。
私も一口だけ飲みました。おお、さすがに深い味。なんちゃって。

あとから見せてもらった石子ちゃんの写真。
balon.png
(ここで10分ぐらい待っててくれたみたい)

歩いたり走ったりを繰り返し、
スタート&ゴールに近いハーフ地点に。

メドックマラソンは8の字のコースで、
真ん中の〇と〇のくっついた所(=ポイヤック)が
スタート&ゴール。
map.png
最初に下の〇を走って、スタート近くに戻り
次に上の〇を走って戻ってきてゴール!です。
(年によって、上の〇から走るコースもあるようです)


過去のレースレポによると制限時間内に関門を通過できないと
ゼッケンをはがされ強制終了になるらしい。。

でもパンフレットにもホームページにも
関門や制限時間の記載はないのよ。
(念のためフランス語の先生にも見てもらった)

ようやく見つけたのが、EXPOで流れてたコース紹介の動画。
ハーフを過ぎたあたりに「3時間30分」という表示
でもそれが何キロ地点なのか、何度見ても分からず…。

とりあえず23~24キロまで3時間30分で行くぞーと
レース前に話していたのでした。

そして途中リタイアする場合、ハーフ地点より先に進むと
ゴールから離れる一方で、戻ってくるのも大変。
回収車はないようなので、自分の足で歩いて戻るしかない。

「この先、あと20キロ走れないと思う」というEたん、
22キロで勇気あるリタイアとなりました。

ゴールで会おうねーとEたんと別れて
時計を見るとすでに3時間20分近く。
どこだか分からない関門を通過しないと
私までアウトになってしまう~~[がく~(落胆した顔)]

「とりあえず関門の所まで行くぞっ!」と
スピードアップ[グッド(上向き矢印)]

でも周りはのんびりムード。
大丈夫なの? と聞きたいけど
隣の集団はドイツ語を話してるみたいだし
聞いてる時間ももったいないし、
とにかくダッシュだーーー[ダッシュ(走り出すさま)]

まったく関門らしきラインが見当らないまま
balloon.png
メルヘンちっくなシャトーの中に。
みんななんだかのんき…(いや、私も写真撮ったけども)

やみくもにこのシャトーの敷地を走っていたら
24キロ地点に計測センサーマットが!
ここが関門だったのか?
電光掲示板の時計は「3時間33分」。過ぎてるじゃん!!!

もしや?アウト??と思ったのですが
通路をさえぎる係の人も、慌てふためくランナーもいません。

あれは関門だったのか…?
いまだに疑問は解消されぬままです。

とりあえず、通過したっぽいので一安心。
torikko.png
関門突破を記念して?かどうかは分からないけど
写真撮影スポットも。
ここでみんなと一緒に撮りたかったなー…。

さてさて。
気温がガンガン上がって、シャトーを通るたびに
300ミリリットルぐらいのペットボトルの水をもらって
チビチビ飲んだり、首にかけたり。

だんだん、例の問題が切迫してきました。
そう、トイレ!です。
ぶどう畑に、、と言われても
budou.png
整然と並んだぶどうの木のあいだに入っても
丸見えざんす。道路のすぐ脇だし。

一応、覚悟を決めて、
ティッシュと
使用済みティッシュ回収用のビニール
を持参していました。。

そのまま、トイレのことは考えないようにして
走っていると、今度は、見つけたーー!

カヌレのエイド!
kanureeid.png
焼きたてなのかな?バックヤードに
どんどん届けられていました。

1つもらってパクリ。
うんまーーい♡♡♡

もう1つシルブプレ。とまたまたパクリ。
脳にガツンと糖分が補給された感じ。

疲れてしょんぼりしてたのに
カヌレ効果で急にパワーが湧いてきました!

いいぞ、私! いけいけ私!!

「〇〇(ゼッケン記載の私の名前)、アレー(いけー)」
と沿道からたくさん声援が。
「メルシー!!」と叫んで、ちびっ子とハイタッチして
びゅんびゅん(当社比)走りますが、
前をいく2人にはまったく追いつけず…。

28キロ過ぎあたり(たぶん)に仮設トイレ発見!
2基に5~6人ぐらい並んでたのですが
一応、行っておくことに。

しかーし、まったく列が進みません。。
あとから思えば、仮装してる人が多いから
時間がかかるのよね。

そして並んでたのは前も後ろも女性だらけ。
男性はぶどう畑で用を足しちゃうからかな?
そう思うとトイレがさほど混んでないのは
立ち〇〇〇が多いから、と言えなくもない…

私の後ろに並んでたイギリス人とおぼしき女の子達、
切羽詰まってたのか、私に「プリーズ、ハリーアップ」って…。
は、はい。。

幸い私は仮装といえるような格好でもないので
すばやく出てこられました。
その子達(娘ぐらいの年齢だったわ)におおげさに
「サンキューーー!」と言われちゃいましたよ(笑

頭もおなかもスッキリして、気持ちよく走るぞー
なんていってももう30キロ地点だし。
…んん?あれれ?!

アルミさんが「絶対飲もうっ」と言ってた
Chateau Lafaite Rothschildをパスしちゃってた…。

ずっと一緒に走る予定だったので
「教えてもらえばいいや」と自分で
どこに何があるかを把握してなかったせいです…。
vinaid.png
いろいろな給ワイン所を通過し(もうどこがどこやら…)
時々、ちょっとだけもらいました。

ほろ酔いのごきげんでも
30キロ過ぎるとツラくなるのがマラソンの常。
さらに後半は小高い場所にあるシャトーが多く
updown.png
アップダウンの連続で足がすり減るよ…

ワインを一口、水をボトル1本分、みたいな
水分摂取を続けていたので胃液が薄まってきたのか
だんだんムカつきも…(T_T)

まさにこのイラストのような状態。
35.png
35キロの距離表示。
てか、このイラスト!
もっとチアアップしてちょうだいっ!

こりゃ生牡蠣、ムリだなーと
なかば諦めつつ走っていました。

そしてやっとこさ生牡蠣エイドに到達。
一応、寄ってみると、、
kaki.png
おお、あるある!

小ぶりなので、イケるかも?
と1つつまんで、山盛り置いてあったレモンを搾り
ちゅるん♪ 冷え冷えで、うっまーい♡

もう1つ、ちゅるん。
塩が利いてて、うっまーい♡
さらに、もう1つ、ちゅるん。

冷たさ、酸味、塩分のトリプル効果で
またパワーがよみがえってきました。
白ワイン(初!)が置いてありましたが
やめときました…

いやー、牡蠣、おいしかったなーと悦に入ってると
すぐ次のリブステーキエイドに到着。
oniku.png
一口サイズのステーキ、少年が運んでくると
あっという間になくなります。
が、すぐに次のお皿が来るので大丈夫!
私も1つだけ。柔らかくてとってもおいしい牛肉でございました。
でもね、お肉はやっぱり座って食したいもんですね。

さ、次はえーっとそうそう、フロマージュ(チーズ)エイドだわ。
ゴールが近付き、食べるモードになってる私。

道路の反対側にありましたよー!
cheesse.png
ハード系のチーズ、フランスパン、そしてぶどうと
ロゼワイン。
このぶどうがおいしくて、3~4粒もらいました。
で、ロゼとチーズもね。

あと2キロだーー。もうちょっと!!
しかし、アルミと石子はどこじゃい!

さ、最後はアイスクリームです。
アイスキャンデーというかね。
ice.jpg
せっせと袋から出してくれる2人。
チョコのとオレンジ?のがあって
オレンジのをもらいました。

ふおお、冷たくて甘くておいしーい。
残り1キロ、なんとか持ちそうだー。

今度は目の前に横断幕が…
cheesse.png
美の最終ポイント?
おじさんに「〇〇、こっちこっち」と言われて
bote.png
写真を撮るはめに。いや、いんだけどさ。
顔にペイントする?ってジェスチャーで聞かれたけど
それはお断りしました。

残り1キロ、周りのランナーが
「キャー!」「ウオー!」と大声を上げながら
どんどんスピードアップ。
私もつられてちょっとだけアップ。

大歓声で迎えられてゴールしました。
タイムは5時間58分。

そして石子とアルミはいずこ?!

(つづくっ)




nice!(8)  コメント(3) 

nice! 8

コメント 3

よーちゃん

色んなエイドで疲れた身体に元気が注入されるのね。
トイレ事情、女性には深刻かも。
ワイン、牡蠣、ステーキ。とんでもないマラソン大会やわー(≧∀≦)
by よーちゃん (2019-09-18 09:04) 

sally

グルメレポ始まってた!
戻りつつ読んでおきます。
by sally (2019-09-18 10:23) 

liang

>よーちゃんさま
エッグプラントで走ったらきっと大人気ですよー
青空トイレにならなくてホントによかったです。。
牡蠣とステーキどちらも期待以上のおいしさでした♪

>sallyさま
美食編はまだまだこれからですよん(^.^)
by liang (2019-09-18 15:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。